微細ボーリング加工
チタン加工の西村金属が誇る微細加工技術をご紹介します。西村金属は複合NC旋盤加工、マシニングなどの精密切削加工から、プレス、ヘッダー、転造加工、金型といった豊富な加工技術を保有する精密部品加工専門工場です。

西村金属の微細加工技術

微細ボーリング加工

φ1.0からの微細小径ボーリング加工(中繰り)

弊社ではφ1.0~の小径微細ボーリングも加工可能です!
現在のところφ1.0mm~φ1.5mmボーリングは中繰り深さ5.0mmまで!
下の写真は外径φ1.50mmφ0.8mmのキリ穴を明け、 さらにφ1.2mmxL2.0mmの小径微細ボーリング加工してます!内径交差0.005!!小径微細ボーリングでお困りの際は是非お問い合わせくださ い!

φ1.50xφ1.20xL2.0 (ステンレス:SUS303)

右上の茶色の物体は十円玉です♪
手に持ってみると小ささがわかりますね(^_^)v

この加工技術を見た人は、こちらの技術情報も見ています

φ0.25微細深穴加工(ステンレス)

ステンレス(SUS)にφ0.25の穴を8穴の穴明け加工です。 NC自動旋盤での切削加工。背面加工で8箇所の面取りもばっちり行っております。 どうでしょう?私の指紋もバッチリ写っております。 微細深穴加工でお困りの際はお気 … 続きを読む

φ1.0mm以下の微細深穴加工(SUS)

  弊社ではφ1.0mm以下5D(ドリル径の5倍)以上の微細深穴加工も加工可能です! 下の写真はステンレス(SF20T)を使用してφ0.8mmで L8.0mm深穴加工した写真です! また、細穴深穴加工の場合一番 … 続きを読む

チタン合金にドリル径の10倍の微細深穴加工

存知の通りチタンは難削材の部類に入ります。特にφ1.0mm以下の細穴の深穴加工ではドリル径の2倍の深さを超えると、あっという間にドリルが 折れてしまいます!!例えばφ1.0mmのドリルで穴加工する場合、ドリル径の2倍の2 … 続きを読む

微細精密ネジ切り加工 M1.0から

弊社では、M1.0〜M2.0までの微細精密ネジ切り加工を得意としております!左の写真はM1.0の純チタン製止めネジです!イモネジ、押しねじとも言います。 NC旋盤でバイトによるネジ切り(チェーシング加工)で加工したもので … 続きを読む

全国のメーカー様、研究機関様、大学の皆様、担当坪内、山岸までお気軽にご相談下さい!

メールでのお問合わせはこちら FAXでのお問合わせの前にこちらをご覧ください 電話でのお問合わせの前にこちらをご覧ください
ご相談件数月100件以上、新規図面立ち上げ能力月20件以上
試作/量産品納入実績300社以上 日本のイノベーションを支えます!!

ISO14001
西村金属はISO9001を取得しています。
モノ作り中小企業受賞
情報か優良企業表彰2007 優秀企業賞受賞
エミダスホームページ大賞2005 編集長賞受賞
【おしゃれ老眼鏡通販】薄さ2mmの折りたたみ携帯老眼鏡「ペーパーグラス」
逆さコマ:SAKASA-KOMA 100% Titanium
製造業的復興支援プロジェクト
チタン加工のお悩み相談! メールでのお問合わせはこちら FAXでのお問合わせの前にこちらを御覧ください お電話でのお問合わせの前にこちらを御覧ください

営業日カレンダー

2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
2017年11月
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

営業日カレンダーをダウンロード(PDF)